【脱毛サロン選びって難しい!】脱毛経験者がおすすめする「最新脱毛法」とは?

レディース

毎日のムダ毛処理って大変ですよね。

私も10年前までは非・脱毛者でした。

でも思い切って脱毛したのをきっかけに、信じられないぐらい日々のケアが楽ちんに。

「脱毛したいけどサロン選びって難しい・・」

そんな方に私の「脱毛失敗談」と「もっと早く知りたかった最新脱毛」をお話しします。

ライター三木奈々子 30代のワーキングママ。日々、育児と在宅ワークに奮闘中。

ムダ毛処理って面倒すぎる・・

 

ムダ毛は特に春~夏になると、肌の露出が増えて処理する面積が倍増します。

自己処理で、剃ったり抜いたりすることで、肌が荒れてしまったり、トラブルもつきもの。

「あ~ムダ毛処理から解放されたい・・」

そう考えて脱毛を検討している方も多いでしょう。

でも現在は、いろいろな脱毛サロンがあり、どこのサロンを選んだらいいか、とても迷いますよね。

サロンの脱毛機は日々進化しているので、最新機器を取り入れているサロンへ行くのが賢い選択。

ローランドさんや手越祐也さん、新田真剣佑さんも採用している「ルミクス脱毛」をご存じですか?

従来の脱毛とは違って「短期間にもかかわらず満足度の高い脱毛効果を得られる」と大きな話題となっています。

参考記事:YouTuberヒカル参戦で【有名人経営の脱毛サロン】は3強時代へ

新田真剣佑の脱毛サロン【AMサロン】があの「最新脱毛法」を導入してオープン

私の脱毛体験談

私が自己処理に限界を感じ、脱毛を始めたのは10年ほど前。

当時は若かったこともあり、予算の関係で一番悩んでいた両ワキの脱毛をすることにしました。

私が受けた脱毛は、定番の「光脱毛」で、肌に冷却ジェルをぬって、黒いメラニン色素に反応する光をあてる方法でした。

我慢できないほどではありませんでしたが、チクッと痛むので不快感も。

脱毛してから数日たつとポロポロ毛が抜け落ちていくのが密かな楽しみでした。

薄すぎず濃すぎず平均的な毛量でしたが、2年ほどサロンに通って、脱毛を完了。

予備知識を持たずに通い始めたので「脱毛ってかなり時間がかかるんだなぁ」と体感しましたね。

全身脱毛は失敗・・・

ワキ脱毛の6年後に、思い切ってVIOを含む全身脱毛をすることにしました。

妊娠中だったこともあり、6回コースを選択。

私の場合、6回では毛が少し薄くなった程度で、さほど脱毛の効果は感じられず・・・。

しかし、出産というタイムリミットがあったので泣く泣く終了しました。

脱毛してよかったこと

日々のお手入れの快適さに感動!

ワキに関しては、「本当にやってよかった!」と思っています。

脱毛してから10年ほどたっているので、数本毛が生えてくることもありますが、以前のように、毎日剃らないとボーボーになってしまうなんてことはありません。

以前はお風呂のときにムダ毛の処理をしていましたが、育児中はお風呂にのんびり入っている時間がないので、とても助かっています。

「お仕事が忙しい方」や「育児中でバスタイムをゆっくり取れない方」こそ、脱毛はかなり時短になると思いますよ。

脱毛で後悔したこと

時間が足りない! ホクロNGでガッカリ

「全身脱毛」はかなり後悔が残っています。

時間が足りなかったのが原因ですが、満足いくような状態になりませんでした。

中途半端になってしまったことで、お金ももったいなかったかなと反省しています。

やはり脱毛は「時間」がかなりのネックですよね。

また、全身脱毛となると費用の面での負担も気になります。

自分のライフスタイルに合わせて、しっかりサロン選びをしないとダメだということを体感。

また「ホクロ付近は脱毛処理ができなかった」のも心残りです。

脱毛は黒いメラニン色素に反応する光を照射するので、黒いホクロにも反応してしまいます。

ホクロに照射すると、熱を発してヤケドの原因になるので、基本的には照射しません。

私はもともと、ホクロが多い体質なので、ホクロ付近を避けるとなると脱毛できる範囲が狭まってしまいます。

ホクロNGという点で、かなり損した気分でした…。

 「ルミクス脱毛」がおすすめな「4つの理由」

全身脱毛が不満足に終わった私ですが、出産によるライフスタイルの激変で、脱毛へのハードルは高くなっていました。

そんなときに出会ったのが「ルミクス脱毛」。

「ルミクス脱毛」は、30年以上の歴史を持つ脱毛機メーカーが、日本人の毛質に合わせて開発した最新機器「LUMIX-A9」を使った脱毛法です。

LUMIX-A9

そんな「ルミクス脱毛」を受けられるのは、女性専用サロン【ラココ】

全店舗でルミクス脱毛を採用」していて、全国的にお店を展開しています。

お近くに店舗があればどこでも最新式の脱毛が受けられますよ。

関連記事:いま話題の「ルミクス脱毛」とは?しくみとメリット・デメリットを徹底調査

脱毛経験者の私がルミクス脱毛をおすすめするポイントは次の4つです。

  1. ホクロにも照射できる
  2. 痛くない快適な脱毛
  3. 短時間、短期間でできる
  4. コスパ良し

①ホクロが多くてもOK!

従来の脱毛機ではホクロNGは常識でした。

しかし、ルミクス脱毛では、なんと「ホクロOK」。

脱毛の新常識をつくりだしたと言っても過言ではないかもしれません。

また、ホクロと同様に避けられていた「うぶ毛」、「日焼け肌」、「アザなどの上」にも照射できます。

今までの脱毛では、黒い色素の毛根に反応するようにレーザーや光を照射していました。

「ルミクス脱毛」は毛包全体に光エネルギーを蓄積させることで、黒くない毛にも反応し、脱毛ができる仕組みになっています。

私のように、ホクロが多くて悩んでいる方にはかなりの朗報ですよね!

㈱エストラボHPより引用

②痛くない! 熱くない!

「熱い」、「痛い」をがまんしないと脱毛ができない、というのは従来の脱毛機のお話です。

「ルミクス脱毛」では、毛包に弱めの光エネルギーをあてるので、「熱い」「痛み」と無縁で、ダメージゼロ。

痛みに弱い方にもおすすめの脱毛方法です。

きれいになれるのはうれしいけれど、痛くては楽しくサロンに通えないですよね。

せっかくサロンに通うのであれば、快適な施術が一番です。

③短期間でできる!

「ルミクス脱毛」の最大のメリットのひとつは、「短期間」で効果が出るということ。

毛周期に合わせた従来の脱毛では、2~3か月に一度の脱毛で、卒業するまで2年ほどかかかるのが一般的です。

サロンによっては「5年かかる」と言われることも。

「今すぐツルツル肌になりたい!」と思っているのに、何年もかかると言われると、かなりテンションが下がりますよね。

「ルミクス脱毛」では、毛の周期に合わせる必要がなく、毎月気軽に通えます。

そのおかげで、全身脱毛にも関わらず、最短6か月という驚異のスピードで終了できるんです。

㈱エストラボHPより引用

全身脱毛が30分

また、最新の脱毛機ということもあり、全身脱毛でも施術時間がなんと約30分。

「全身脱毛は時間がかかる」というイメージでしたが、30分であれば「すきま時間」を見つけて、通えそうですよね。

また、施術時間が短いので、予約が取りやすいのもメリットです。

脱毛サロンの予約って意外と取りにくいという声を耳にすることがあります。

「ルミクス脱毛」を採用する【ラココ】では、そういったストレスもなく通うことができます。

㈱エストラボHPより引用

④コスパ良し(時間、金額、効果)

「ルミクス脱毛」を導入している【ラココ】はコスパが最高です。

最新機器を使っているのにもかかわらず、全身脱毛は月額3300円

別料金になりがちな「顔やVIOも含むので、さらにお得感を感じられるはずです。

脱毛機器メーカーがプロデュースするサロンなので、設備機器の費用を極力おさえ、低価格の脱毛プランを実現しています。

短期間ででき、効果もしっかりと表れる「ルミクス脱毛」をこの価格で受けられるのは【ラココ】だけです。

無料カウンセリングもできるので、即契約するのは不安という方は、相談から始めてみるのもいいと思いますよ。

関連記事:現役エステティシャンが【ラココ】無料カウンセリングを体験【ルミクス脱毛】

まずは無料で相談

脱毛サロン【La coco(ラココ)】

今から「脱毛」を考えている方は、「ルミクス脱毛」を選択しない手はありません。

時間がない」、「予算が足りない」などの理由で、全身脱毛をあきらめていた方も多いかもしれません。私もその1人です。

そんな人にとって全身脱毛が月額3300円で受けられ、最短6か月で完了できるというのは、夢のような話ですよね。

私自身「ルミクス脱毛」を知ったことで、脱毛への価値観が変わりました。

ぜひ最新の脱毛機器を試してみて、全身ツルツルボディを目指してみませんか?

全身脱毛なら【ラココ】

参考記事:【都道府県別一覧】ヒカル、ローランドと同じ「痛くないルミクス脱毛」が受けられるサロン

コメント

タイトルとURLをコピーしました