【後悔しない脱毛サロンの選び方】「痛い・長い・残る」はもう古い!【2021年最新版】

ルミクス脱毛

脱毛といえば「痛い」「時間がかかる」「産毛が残る」が当たりまえでした。

しかし、この常識は過去のもの。

脱毛の技術は日々進化しています。

2021年最新の脱毛は「痛くない」「速い」「残らない」がトレンドです。

従来の脱毛①「痛い」

医療、エステを問わず

脱毛は痛い

そう考えている方が多いかも知れません。

実際、従来のレーザー脱毛、光脱毛は「バチンッ!」といった刺すような痛みや「ゴムで弾いたような痛み」がありました。

痛みがともなう理由は「メラニン色素に反応して”熱”を発生させる」から。

そのため医療脱毛では「笑気麻酔」(吸入する麻酔)が、エステではキンキンに冷やしたジェルを大量に塗る必要があったのです。

施術する部位によって痛みの差はありますが、この痛みによって

脱毛を途中であきらめてしまった

そんな声も多く聞かれます。

従来の脱毛②「時間がかかる」

従来の脱毛が「長い」理由はこの2つです。

  1. 1回の施術に時間がかかる
  2. 施術の間隔が2~3ヵ月

その理由を見ていきましょう。

全身脱毛の場合は2~3時間

これまでの脱毛法は照射する範囲が狭く、毛穴ひとつひとつにアプローチするため時間がかかっていました。

全身脱毛で2~3時間、部分脱毛の場合でもジェルのふき取りなど、後処理を含めれば1時間ほどかかってしまいます。

もちろん、施術中は本を読んだりスマホを見ることもできません。

痛みがあると「眠る」こともままならないでしょう。

人によっては身体的な”痛み”よりも、こちらの方が苦痛に感じる方もいるかもしれません。

「毛周期」に合わせた脱毛

体毛には「毛周期」があります。

成長期」「退行期」「休止期

このサイクルをおよそ「3ヵ月」で繰り返しています。

従来の脱毛は「成長期の毛」だけがターゲット。

成長期の毛は全体の20~30%ほどです。

そのため毛周期に合わせる必要があり、約3ヵ月おきにしか施術できません。

従来の脱毛③「産毛が残る」

従来の脱毛は黒い「メラニン色素」にレーザーまたは光を当てる方法でした。

そのため「産毛」や「色素の薄い毛」には反応しにくく、どうしても残ってしまうのがデメリットでした。

産毛までしっかり脱毛したい

そんな人は脱毛を終えても、産毛や色の薄いムダ毛に関しては「自己処理」または「別のサロンに通い直す」必要があったのです。

最新技術「SHR方式」の登場

痛い」「長い」「残る

そんな課題があった従来の脱毛法。

しかし最近、注目を浴びているのが「SHR方式」と呼ばれる脱毛法です。

これまでクリニック、サロンで行なわれる脱毛といえばおもに「レーザー脱毛」または「IPL脱毛」と呼ばれるものでした。

特徴として

  • メラニン色素に反応
  • 毛穴にピンポイントに作用
  • 「成長期」の毛にのみ効果あり

といった点が挙げられます。

新たな脱毛として登場した「SHR方式」には

  • メラニン色素ではなく「バルジ領域」(※)にアプローチ
  • 1度で広い範囲に照射できる
  • 「毛周期」に関係なく施術できる

といった特長があります。

※バルジ領域:毛の成長を促す「司令塔」のような働きをする細胞の1種

㈱エストラボHPより引用

最近では医療脱毛で「SHR方式」を取り入れるクリニックも増えています。

この傾向からも「脱毛効果」において信頼性が認められていることが分かります。

関連記事:「医療脱毛」と「エステ脱毛」の違いは?受けるまえに知っておきたい脱毛の基礎知識

最新の脱毛①蓄熱式だから「痛くない」

SHR方式は「蓄熱式脱毛法」とも呼ばれます。

その名のとおり、発毛の司令塔となるバルジ領域に「熱を蓄える」ことで、その働きを弱めます。

ムダ毛や毛根に直接作用してダメージを与える従来の方法とは異なるため、痛みや熱さが格段に軽減されています。

一部、鼻下やVIOなどは刺激がある場合もありますが、一瞬ピりっとする程度。

従来の「涙が出るほど」の痛みではありません。

脱毛に対して「痛い・怖い」といったイメージを抱いていた人も、安心して受けられるのが「最新のSHR脱毛」です。

最新の脱毛②広範囲に連射で「速い」

これまでの脱毛方式は1か所ずつ「パチン」「パチン」と照射するため、どうしても時間がかかっていました。

痛いうえに時間が長い・・・

これはなかなかの「苦行」です。

しかしSHR方式の脱毛は、一度の照射で広い範囲にアプローチ。

また、光が高速で連射されるため「ピピピピ」と素早く肌の上を滑らせて施術することができます。

これにより、脱毛の大幅な「スピードアップ」が実現。

これまで2~3時間はかかっていた全身脱毛も、最短で30分かからずに終了します。

なお、施術の様子はYouTuberヒカルさんのこちらの動画が参考になりますのでチェックしてみてください。

「毛周期関係なし」で期間も短縮

そしてもうひとつ。

SHR方式は「時間短縮」だけでなく「期間短縮」も可能にしました。

「毛周期」に合わせて2~3ヵ月に1度しか受けられなかった施術が、最短で「2週間に1度」長くても「1ヵ月に1度」受けられるようになったのです。

㈱エストラボHPより引用

たとえば全身脱毛の12回コースを受ける場合、これまでは約3年という長い道のりでした。

この長い期間「脱毛モチベーションを維持」するのはなかなか大変です。

その点、SHR方式ならばちょうど1年で完了。

ムダ毛がそれほど濃くなく、6回コースで済む人ならば最短6ヵ月で卒業も。

来年の夏には十分間に合います

最新の脱毛③毛色を問わない=産毛が「残らない」

SHR方式の3つめの大きなメリットが「産毛・金髪も脱毛できる」ことです。

さきほども述べたとおり、SHR方式は「メラニン色素」に反応させるこれまでの脱毛とは異なります。

従来方式の避けられない課題だった「産毛の脱毛」が可能になりました。

脱毛したけど産毛が気になるから、SHR方式でやり直した

そんな人が増えています。

あとで通い直すのは時間的、経済的にももったいないこと。

後悔しないためにも、脱毛方式は慎重に選びましょう。

肌にも優しいSHR方式

従来のレーザー脱毛、IPL脱毛は1点にエネルギーが集中するため、少なからず肌を傷つける恐れがありました。

しかし熱を分散して与えるSHR方式は、ヤケド、傷の心配はまずありません。

肌が敏感な人に最も適した脱毛法といえます

最新機種「LUMIX-A9」の「ルミクス脱毛」

Lumix-A9

いくつかあるSHR方式の機器のなかで、いま急速に導入サロンが増えているのが「LUMIX-A9」という脱毛機器。

ローランド、YouTuberヒカル、元ジャニーズの手越祐也が自身の脱毛サロンに導入して話題となっています。

このLUMIX-A9を使用した脱毛は「ルミクス脱毛」と呼ばれています。

参考記事:YouTuberヒカル参戦で【有名人経営の脱毛サロン】は3強時代へ

参考記事:新田真剣佑の脱毛サロン【AMサロン】があの「最新脱毛法」を導入してオープン

1秒10ショット、10秒で1000本にアプローチ

LUMIX-A9は国産の脱毛機で、株式会社エストラボが開発、販売。

脱毛・美容専門のメーカーが改良を重ねた最新機種、それがLUMIX-A9です。

㈱エストラボHPより引用

1秒間に10回の高速照射、10秒で1000本の毛に作用する性能は、従来の脱毛機の「10倍」の能力。

これがルミクス脱毛が最速の脱毛」といわれる理由です。

高回転=予約の取りやすさ

1回の施術にかかる時間の短縮は「予約の取りやすさ」にも直結します。

脱毛に関するアンケートで、つねに「不満だった点」の上位に挙がるのが「予約が思うように取れなかった」こと。

脱毛を途中であきらめた人の多くが、この点を理由に挙げています。

せっかく始めた脱毛で挫折しないためにも「ルミクス脱毛」は賢い選択肢といえます。

「ルミクス脱毛」のコスパは?

ところで、みなさんが1番気になる「ルミクス脱毛のコスパ」はどうでしょうか。

安ければ安い方がいい

そう考える方には、ルミクス脱毛はおすすめしません。

なぜならば「良い脱毛」には「それなりのコスト」が必要なのです。

高品質な脱毛には相応の「コスト」が必要

お客さんが満足する脱毛を提供するには、多くの費用がかかります。

  • 最新機器の導入
  • 快適な空間づくり」
  • スタッフの教育費、人件費
  • 通いやすい立地」etc.

数ある脱毛サロンになかには「1台100万円以下」の機器で脱毛を提供するところもあります。

料金が格安なサロンの場合「それなりの機器」を使っている可能性が高いといえます。

また「スタッフの質」も大切です。

確かな「脱毛の知識と技術」を持つスタッフを育てるには「教育と報酬」にコストを割く必要があります。

「高品質な脱毛」を経験するには「スタッフのモチベーション」も不可欠。

料金が安い」だけを基準にサロンを選ぶと「逆に損をする」可能性があるのでご注意を。

1台500万円の最新機「LUMIX-A9」

どうせ同じ金額を払うならば、1番良い機器で脱毛したい

そう考えるのが自然です。

現在の最新脱毛機は「LUMIX-A9」。

脱毛・美容専門メーカーが10年以上、改良を重ねて産み出した高性能機器です。

古い脱毛機で「苦労する脱毛」と最新機器での「快適な脱毛

どちらを選ぶかはあなた次第です。

料金よりも大切な「時間効率」

脱毛のコスパといえば「料金面」ばかり注目されます。

でも見落としがちなのが脱毛の「時間効率」。

忙しい現代人にとって時間は「お金と同等以上」の価値があります。

時間はお金を生み出します(逆もまた然りですが)。

これまでの脱毛法に費やされてきた多くの「時間と期間」、あなたは何に使いますか?

関連記事:いま話題の「ルミクス脱毛」とは?しくみとメリット・デメリットを徹底調査

高品質の脱毛を低価格で

とはいえ、やはり少しでも「安いほうが嬉しい」のが人間の心理。

ここで紹介する2つの脱毛サロンでは「最新の脱毛をできるだけ安く提供」するための企業努力を払っています。

興味のある方はぜひチェックしてみてください。

最新「ルミクス脱毛」が受けられるサロン

最新機種「LUMIX-A9」の脱毛が体験できるおすすめサロンを男女別にご紹介します。

女性専門サロン「ラココ」

脱毛サロン【La coco(ラココ)】

全国に70店舗以上、身近でルミクス脱毛が受けられるのが「Lacoco(ラココ)」。

ラココの1番の魅力は「最新の脱毛が格安で体験できる」ことです。

その理由はずばり

LUMIX-A9のメーカーが直営するサロン」だから。

もちろん全店舗にLUMIX-A9を導入していて、スタッフの教育、機器のメンテナンスもバッチリ。

安心して最新の脱毛が受けられます。

宣伝を抑えてコスト削減

メーカー直営で不要な経費が削減できるのに加え、ラココでは広告宣伝を最小限に抑えてコストダウンを図っています。

その浮いた費用はスタッフや施設の充実、そして料金へと還元。

今なお全国に新店舗を展開できているのも、ユーザーの満足度の高さの証明といえます。

「乗り換え割」で最大10%オフ

「ラココ」には他のクリニック、サロンで満足できなかった人が多くやってきます。

その理由は「痛みに耐えられなかった」「予約が取りにくかった」「産毛が気になる」など。

そのためラココには「乗り換え割」というお得な割引制度があります。

他のサロン、クリニックからの乗り換えで料金が最大10%OFFに

ラココは新しく脱毛を考えている方はもちろん、いままでの脱毛に満足できなかった方にもおすすめのサロンです。

公式サイト:【ラココ】

関連記事:現役エステティシャンが【ラココ】無料カウンセリングを体験

男性専門サロン「ローランドビューティーラウンジ」

ローランドビューティーラウンジ

ご存じ ”現代ホスト界の帝王” ローランドが経営する脱毛サロンです。

コンセプトは「いつも美しい。なりたい自分に

ローランドが接客で培った「最高のおもてなし」を「最高の脱毛機と空間」で体験できます。

洗練された「新たな自分に生まれ変わりたい

そんな男性におすすめのサロン。

現在は北海道から沖縄まで、計17店舗を展開しています。

ローランドの脱毛サロンは高い?

ローランドがオーナーの脱毛サロンと聞いて

料金が高そう

そんなイメージを抱いていませんか?

もちろん、ローランド自身のブランディングもあるため「格安脱毛」を売りにはしていません。

「高いイメージ」があるのは彼の印象である「高級感」のためでしょう。

しかし提供するのは「最新の脱毛機」による「最高の脱毛体験

決して割高な料金設定ではありません。

有名人の脱毛サロンは高い

そんな声を聞くことがあります。理由は「ブランド料が乗るから」。

たしかにインフルエンサーのビジネス手法としてはありがちです。

しかし「効果」が求められ、競合店も多い脱毛サロンに関していえば、ブランド力だけで生き残るのは難しいのが現実。

ブランドイメージだけで新規店舗を増やし続けられるほど、脱毛サロン経営は甘くありません。

広告費不要でコスト削減

「ローランドビューティーラウンジ(RBL)」には、他の脱毛サロンよりも有利な点があります。

それは「ローランドがメディアに登場することがサロンの宣伝になる」こと。

一般的に脱毛サロンは集客のために「膨大な広告、宣伝費」を使います。

しかしRBLの場合、ローランドが雑誌やテレビ、ラジオ等に出演すること自体が宣伝になるため、広告コストを大幅に下げることが可能。

その浮いた経費を料金設定、スタッフの育成に充てることができるのです。

公式サイト:ローランドビューティーラウンジ

関連記事:ローランドの脱毛サロンに「人類で1番ヒゲが濃い男」が来た!女性視聴者の反応は?

脱毛は新時代へ

いまや若い女性だけでなく、男性や中高年にも脱毛をする人が増えています。

痛くない」「速い」「残らない

3拍子そろった「ルミクス脱毛」が、これからは主流となっていくでしょう。

友人、パートナーとの会話が「脱毛してるの?」から「脱毛してないの?」へと変わる日も遠くありません。

まずは「無料カウンセリング」

ルミクス脱毛サロンでは、無料でカウンセリングを受けることができます。

料金面、肌との相性、必要な期間など心配な点は遠慮せず聞いてみましょう。

なお↓のページではお近くのルミクス脱毛サロンを調べることができます。

【都道府県別一覧】ヒカル、ローランドと同じ「痛くないルミクス脱毛」が受けられるサロン

まずはチェックしてみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました